FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおみそか

今年は今日でおしまいです。
世界中が不景気で、働きたくても仕事がない等、100年に一度の不況と報道される中、ありがたいことに、仕事は忙しく、毎日帰宅は深夜という年末の日々を送ってきましたので、普段ほったらかしの家族のために、おせち料理の準備だけは怠らぬよう、深夜にすこしずつ作っています。
●黒豆
kuromame
今年は黒豆が柔らかく炊けました。

●数の子
IMG_0131[1]
見事な大きさの数の子が手に入りました。かつを節でしっかりお出しをとって…、
はやくお味見をしたいのですが…。

…今夜は紅白歌合戦をチラ見しながら、お重の準備をします…


スポンサーサイト

●あんころもち

たかきび。こきび。よもぎ…etc。
和菓子の色って、この配色が多いと思いませんか。松山の坊ちゃん団子も確かこの配色。
上品で暖かくて美味しそうな配色ですよね。
IMG_0127.jpg
森山女性なんでもクラブがお餅をつくと情報を得たので、友達にも味わって欲しいと思い、少し多めにお願いして作ってもらいました。
あまりかわいいので記念撮影。
…既に一個はおなかの中に…

クリスマスディナー

今日クリスマス♪♪子供じゃなくても何だか楽しい気分です。
友が高知市帯屋町のレストラン・MIKI・ドゥーブルのクリスマスディナーをリザーブしてるからって、誘ってくれてて、年末に向けての仕事が1回目の峠を、何とか越したみたいだったので、ちゃっかりご馳走になりました。

■メニュー
IMG_0116.jpg

■アミューズ 一口のお楽しみ
お肉を野菜とパイ生地で包み焼きに、フォークを刺すと崩れるほど柔らかいお肉でした。
IMG_0117.jpg

■冷前菜
生ウニ、ホタテ貝柱タルタルとカリフラワームース、コンソメジュレがけ
透き通ったコンソメジュレの下に生ウニが、濃厚な生ウニの味にやさしいカリフラワーのムース。
贅沢な美味でした。
IMG_0118.jpg

■真鱈白子のムニエル、バジルの焼きリゾット添え
白子、少し苦手かなぁ…、って思っていましたが、外側はカリッと中はフワ~っとして、ウマイ!
バジルの焼きリゾットも白子のもったり感とさわやかなバジルの風味がぴったしでした。
IMG_0119.jpg

■旬の弘岡かぶのポタージュ、フォアグラソテー添え
かぶのポタージュって?と思ってたら、さっぱりと美味しいポタージュにミディアムに焼き上げたフォアグラが良いバランスで、互いのおいしさを引き立てあってました。
IMG_0120.jpg

■志和産 活伊勢エビのソテー、その頭のフォンとマッシュルームのパスタ
魚メニューは伊勢エビでした。伊勢エビはもちろんですが、伊勢エビの頭のフォンで風味を出したパスタは濃厚で最高でした。
IMG_0121.jpg

■黒毛和牛ヒレ肉のポアレ、冬野菜添え、ボルト酒のソース
お肉メニューは黒毛和牛と鹿肉のメニューのどちらかをチョイスすることができました。
私は黒毛和牛のメニューにしました。私は肉の部位で一番好きな場所はヒレ肉です。ボルト酒のちょっぴり甘めのソースは初めて味わいましたが、お肉の味を一段と引き立てて上品に仕上がっていました。
IMG_0122.jpg

■鹿肉のサルティンボッカ、白インゲン豆の煮込み添えソースポアブラード
クリスマススペシャルワインメニューの赤ワインが鹿肉にぴったりだったそうです。
IMG_0123.jpg

■アーモンドヌガークラッセ、エスプレッソグラニタ添え
今まで味わったことがない、贅沢なスウィーツでした。かわいい大人のスウィーツに仕上がってました。
IMG_0125.jpg

…クリスマス、年末の仕事の慌ただしさから少しトリップして、芳醇なワインと料理と言いたいところですが、車を運転していましたのでワインを楽しむことはできなかったのですが、久々にお料理に酔いしれる事ができました♪…

クリスマスに赤いパンジー計画(完結)

●12月24日
クリスマスイブの庭はこんな感じになりました。
大きな花びらのパンジーが咲きました。
寒いので株が思いの外育ちません。
でも順調に次から次へと咲いています。
種から育てたこともあり、かわいさはひとしおです。
IMG_0114.jpg

苗は全部で50株程度育ちました。
姉に8株ほどプレゼントして、後は寄せ植えにしました。
IMG_0113.jpg

パンジーを少しずつ添えて寄せ植えにすると、植木鉢はバラバラですが、
全体的にまとまった感じに仕上がりました。
IMG_0112.jpg

あちらこちらで赤札の植物を買ってきて寄せ植えにしました。
カズラの篭でできたプランターはお気に入りです。
IMG_0115.jpg

「クリスマスに赤いパンジー計画」
今年は成功です!!


wabisuke & turuumemodoki

きれいです。

備前

侘助

つる梅もどき

霜と風に焼かれて傷ついた花びらも風情があります。
つる梅もどきと備前焼の花器に、
利休が好んだといわれている、侘助椿の白。
いつやらの利休己の茶会のお床を思い出しました。
掛け軸の前、つつましく飾られていました。

友から大渡ダム公園につる梅もどきの木があるときいたので、
今年は見に行きたいとおもいます。

wabisuke

この大根

 森山女性なんでもくらぶの山下さんから、大根をいただきました。青首大根はよく食べますが、紫色の大根です。谷口さんと二人で「灰汁が無いき、下茹でせんでえいき、炊いてみいや」と、さっそく騙されたつもりで、皮をはいで面取りをして厚切りをそのまま煮てみました。本当に大丈夫でした。おいしい。。。。出来上がりの写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。大根にもいろんなしゅるいがあるのですね。でもこの大根は”アリ”です。ナンコクスーパー清流市に時々出てます。たべてみてください。daikonn

山みつば

 仁淀川町旧池川大野地区のせせらぎでとれたみつばです。
 気温の低い大野の谷で育ったせいか、お店で売られているみつばとは葉丈も全然ちがいます。
野趣あふれる味、もちろん香りも違います。このみつばのふうみがあればお豆腐だけで十分美味しいお吸い物ができあがります。
mituba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。