FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初午

 「家内安全・火災諸難」
毎年、消防さんが朝早くから集合し、初午の行事が行われます。
 私の母が存命中は、「消防さんが水を掛けだしたき、早うこれを持ってお水をもろうてきいや」と瓶を渡されたものです。初午の時に、消防車から撒水される水をもらって、火災をおこさぬよう、初午の時に配られるお札と一緒に、おくど、今ならキッチンの火元において、火の始末を心がけていました。
 あいにく私は仕事で高知市サニーマート薊野店の売り出しでしたので、帰ってきてから池川神社のお札と一緒に、去年のお札と今年のお札を張り替えました。私たちの暮らしを守るための言い伝えを次へ伝えていきたいと思うのですが…、以前、消防さんにお水をもらいに行ったら、古い消防さんに「よう知っちゅうねぇ!」と感心されたことがありました。もうこんな言い伝えを聞いて育ったのは私たちが最後なのかも…、地域の力で守っていただくばかりでなく、自分で守る気持ちを持ち続けていきたいものです。
IMG_0199.jpg
スポンサーサイト

インフルエンザ

 私は健康管理を母から自分にバトンタッチされてから、熱を出したことは2度ほどしか記憶に無く、それも普通に仕事をしていて、同僚に「熱があるんじゃない?」って言われて、帰宅を進められて帰る程度で、そんなところが特に鈍感なタイプのようです。
 でも、今度のインフルエンザにはやられました。何にやられたって、薬さえ飲んでいれば、頭痛もないし、咳も出ないし、平気で働けると思うのですが、医師から周りへ感染する危険性から、職場に出ることを止められました(あたりまえなのですけどね)。仕事はできないし、なんか3日目には世間から隔離されたようで、悲しくなってきました。
 39度はやっぱりきついですね、横になってると、余計に寝返りとか節々が痛くて、つらかった感じがします。でも、解熱剤さえ飲めば、頭痛は無いし、節々も気にならないので、家の中をウロウロすることはできました。
 自分が元気だと、ついつい他人の痛みに気がつかなかったりするのですが、高熱のつらさはやっと体験できたので、心から「たまらんねぇ…」といえるようになったと思います。私の病欠の穴を埋めてくれた仲間にはこころから感謝しています。「ありがとう!」

●39度を記念撮影
PAP_0002_20090117184136.jpg

冷やいでぇ!

 チョットだけ春の気配をお知らせしたと思ったら、逆戻りして、冬本番となりました。
 仁淀川町全域真っ白けとなっています。
とは言っても、高低差があるので、道路まで真っ白けのところもありますし、山林や畑、屋根のみのところもあります。
きれいな雪を楽しみたいのですが、不意をつかれて、スタッドレスタイヤに交換してなかったりするので、仲間の通勤ばかりが気になります。
IMG_0180.jpg

 うちの庭です。パンジーもアリッサムも雪の下です。
 自然木のフラワースタンドのハツユキカズラに初雪が…。
IMG_0179.jpg
…やっぱ、初雪じゃなかったですね。少しはちらちら降ったことがありました…

梅は咲い~たか、桜はまだかいな…♪

咲きました、蝋梅と紅梅。
暮れに森山に行ったとき、谷口さんからお正月花にちょうどと、
いただいてから、1週間。
ちゃんと水を揚げてきれいに咲きました。
IMG_0177.jpg
…よい香りをお届けできないのが残念です。…

イカと大根

冬の大根は最高です。
甘みもあってトロッと仕上がります。
ぶり大根もよいけど、私はあっさりしているので、イカと炊きます。
IMG_0166.jpg
焼酎のお湯割りがすすみます。

春はそこまで

庭の片隅で緋扇の芽立ちを発見
もう春の準備!
ここしばらく少し暖かかったから、にょっこりと…、かわいいですね♪
IMG_0152.jpg

あじさいも芽吹いています。
2月の厳寒に耐えられるでしょうか?
IMG_0153.jpg

秋明菊の新芽もこんなに大きくなっていました。
IMG_0154.jpg



お重

あけましておめでとうございます。

お正月の朝一番に、お気に入りのお重を出します。昨夜から準備したおせち料理に火を入れながら、一の重、二の重、三の重と詰めあわせていきます。
IMG_0144.jpg

今年のおせち料理です。メタボが気になるので少なめに準備しました。だいたいメニューは毎年同じで、年末のあわただしい中の買い物ですので、基本的な買い物リストはPCに保存してあるのです。かまぼこ以外はほとんど手作りするようにしています。今年の栗きんとんはきれいな黄金色に仕上がりました。さぁ、新年の祝宴の始まりです。
IMG_0143.jpg


お雑煮はかつを節と干し椎茸でだしをとります。毎年具材は決まっていて、金時にんじん、干し椎茸、ほうれん草で作ります。今年はエビが余ったので、一尾づつ入れました。
IMG_0145.jpg

今年は花びら餅を買えなかったので、頂き物の菓匠 桂の栗蒸しようかんと池川茶業組合の高級茶「霧の極」で一服。
IMG_0147.jpg

1日でお重の中身は空っぽに…。
来年までお気に入りのお重をきれいに保管するために、丁寧に布で洗ってきっちり乾かしてしまいます。漆塗りはデリケートなので、丁寧に扱ってあげなければなりません。日常使いはできませんが、お正月ぐらいは贅沢な器もよいと思います。
IMG_0150.jpg

…今年のお正月もよく食べ、よく飲みました。今年も元気でがんばれそうです!皆様、本年もよろしくお願いします。…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。